青島桶店 AOSHIMA OKETEN

  • 製品
  • 納入事例
  • 会社概要
  • お問合せ

製品

SHIKOMIOKE

仕込桶

大桶を作る職人は今や“稀な存在”になってしまいましたが、当店では現在も製作を行なっており、1つ1つ丁寧な仕事を心がけてお作りいたします。1~5石の桶も数多く手掛けておりますのでお気軽にお申し付けください。また、現存の大桶の木材部分が使用可能であれば修理等もいたします。国内でしたら交通費をいただければどこでも下見にうかがいます。

SHINJIOKE

神事桶

特別な形状、脚の形、汎用のものの新調など、可能な限りご要望に合わせてお作りいたします。イメージやご要望をお伝えください。ただし、手仕事ですので、大量生産は承っておりません。また、現状物の修理や復元も対応いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。

TOKUCHUOKE

特注桶

特殊用途、一点もの、少々割高になりますが、個人のお客様、企業のお客様、日本国中からご依頼いただいております。あきらめないでください。当店はタガ物の専門店です。タガ物について、技術的な問題でお断りしたことはございません。まずはお気軽にお問い合わせください。

桶修理

修理や復元も対応いたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。

納入事例

case the customers 01

合資会社 八丁味噌 様

case the customers 02

神戸醤油店 様

case the customers 03

有限会社 栄醤油醸造 様

1925年、初代青島桂次が静岡県焼津市にて「青島桶店」を創業(江戸時代から続く桶勘青島桶店から分家)。海産物を運ぶ容器、海上での飲料水の容器としての桶などを製造し、港町焼津の水運・陸運を支えてきました。1970年二代目青島松栄の頃には各家庭に浴槽が普及し、木製浴槽を多く製造。日本の豊かな暮らしを彩ってきました。そして2002年、青島和人が三代目当主となり、日本でも数少ない桶職人として、手仕事による丁寧な桶づくりの技法を今に伝えています。


三代目当主
青島 和人

後継者となる(四代目)青島正知が、
大阪府堺市の製桶所
株式会社ウッドワーク様での8年の
修行を経て、2022年当店復帰就業。

青島桶店

[工場]
〒426-0043 静岡県藤枝市大新島760-2
TEL.090-1982-8655 FAX.054-625-9828
[店舗]
〒425-0027 静岡県焼津市栄町5丁目4-9